カトリック教育センター主催 土曜公開講座
「今を生きるために―キリスト教の思想・文化にふれる」
のお知らせ

京都ノートルダム女子大学では、
本年度も「土曜公開講座」を開講いたします。

毎年いらしてくださるお客さまも、
これまでノートルダムにはご縁のなかったお客さまも、
どうぞおさそいあわせの上、
大勢いらしてください。お待ちしています。

             

日時:2018年10月6日(土)、11月10日(土)14:00〜16:10

場所:京都ノートルダム女子大学 ユージニア館4階 E401

演題と講師:
10月6日(土)
14:00〜15:00
『生きる知恵を与えてくれるカリー ル・ジブランの「預言者」』
鷲見朗子(人間文化学部教授)

15:10〜16:10
『京都 東九条から〜在日コリアンハルモニ(おばあさん)たちの歴史と今』
村木美都子(NPO法人東九条まちづくりサポートセンター

11月10日(土)
14:00〜15:00
室田保夫(現代人間学部特任教授)
『ヘレン・ケラーと日本』

15:10〜16:10
『聖ジュヌヴィエーヴとめぐるパリ―絵画作品を中心に―』
吉田朋子(人間文化学部准教授)

入場無料、予約不要
お問い合わせ:京都ノートルダム女子大学 カトリック教育センター
075-706-3654(火〜金、8:45〜17:30)


ご希望の方は
本学聖堂にもお立ち寄りくださいませ。(ユージニア館3階)